お金くれる人

愛人募集サイトランキング
子育ても終えて、仕事ももう少しで退職。老後はのんびりとした生活を送る。これが私の数年後の予定でした。しかし、私は1人の女性と出会ってから変わりました。

私は教師の仕事をしていました。仕事の帰り道いつもと違う帰り道で帰りました。「先生、大熊先生。」後ろから聞こえるその声に振り向くと、昔の教え子がいました。「佐藤、久しぶりだな。」「先生はおかわりないようで。」佐藤は違った。昔はとても綺麗でマドンナ的な女性だったけど5年ぶりに会う彼女は凄くやつれていた。「佐藤、なんか痩せたな。」「少し体壊しちゃって。」話を聞くと、結婚して子供が出来たけれど旦那とその後離婚。両親はもう他界しているため今は子供と2人で生活をしていると教えてくれました。「大変だな。」その日はそれで別れました。しかし、佐藤の事が気になり次の日も昨日と同じ道で帰りました。すると再び佐藤と会いました。彼女は昨日よりもますます顔色が悪い感じでした。

「佐藤、休んだほうがいいんじゃないか。」「私が働かないと子供にごはん食べさせてあげられないから。」「何の仕事をしているんだ?」「風俗。」私は少し驚きました。だが体調が悪そうな佐藤を見捨てることができず、私は彼女にお金を渡し家まで送ってあげました。

その後も彼女の家に訪れ色々と差し入れとお金も少し渡しました。「先生、お金くれる人。おもちゃくれる人。」子供も私に懐く様になりました。「お金くれる人か、確かにそうだな。」「先生、ママの彼氏?」私はその言葉に笑ってしまいました。「大熊先生、私は本気で先生のこと好きですよ。」その言葉がきっかけになり、私達はだんだん禁断の関係になっていきました。

定年退職をして静かに老後生活を送ろうと思っていた私だけど今は違う。もっと稼いで彼女と子供に楽な生活をさせたいと思うよに変わりました。

愛人生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です