クリトリス拷問

クリ友募集サイトBEST5
「真紀、今日は激しいね。」「だって、健二に会えたの久しぶりだから嬉しくて。」「そう言ってくれると俺も嬉しいよ。」「アッ、アッ。」健二が更に私のあそこを突いてきました。健二とのHは気持ちいい。何気に私の好きなクリを攻めてくれてクリトリス拷問されているみたい。でも、私は1人の男だけでは満足出来ません。健二とHを楽しみ最寄りの駅まで送ってくれると私は次の目的地へ行きました。

「輝、今家の前に着いたよ。」「俺まだ仕事終わってないから先に中で待ってて。鍵持ってるよね。」「もちろん。」こうして輝の家で彼の帰りを待つことにしました。私には何人かのセフレと彼氏がいます。その理由は貢いでもらう意外に、H好きな私は色んな男性とやりたいからです。もちろん、私と付き合っている人は私に何人かの男がいることは知りません。そんな関係をもう何年も続けています。

輝の家で待つこと1時間。ようやく彼が帰ってきました。帰ってきて早々私にキス。「待たせてごめんね。」服を脱がされ私の体を舐める彼。そして私の好きなクリも舐めてくれる。彼もクリトリス拷問みたいな事をしてくれるから嬉しい。こうして私は1日2人の男性とHを楽しみました。

後日、今度は私に貢いでくれる人に会いました。彼とはHましたけど気持ち良くありませんでした。クリも攻めてこないしクリトリス拷問されたい私には不満。たとえHしてもすぐ終わる。だから金だけのために付き合っています。この生活がずっと続けばと思っています。
クリ吸引
クリバイブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です