オナ友

オナ友募集サイトBEST5
私は兄の友達とオナ友です。もちろんその事は兄は知りません。オナ友になったきっかけは友達が家に泊まりにきたことがきっかけでした。とても頭が良く、そして優しかったので、私は彼が来るたびに勉強を教えてもらえました。そして今日は家に泊まると言うことを聞いていたので、兄にお願いして友達に私の家庭教師になってもらえました。

「ごめんね。せっかくお兄ちゃんと遊んでいるのに家庭教師させてちゃって。」「いいよ。おれも復習になるし、今日はお泊まりだから時間も気にならないしね。まりちゃんは彼氏とかいるの。」「一応います。」「あまりくっついたりしたら彼氏がやきもちやくね。」そう言って彼は私の肩に触れました。次第に体は徐々に肩から腰に移りました。ドキドキしながら私はそれが嫌になりませんでした。これからどうなるかなと思った矢先に兄が部屋に訪れてそれ以上は何も起こりませんでした。しかし連絡先を交換していたので、LINEでいやらしいメールが届くようになりました。私はそれに応えるようになり、彼とオナ友になりました。もちろんそれ以上の関係にはなっていません。

数ヵ月後、久しぶりに彼が家に泊まりにきました。今回は家族みんなでお酒を飲んでいたこともあってか、みんなはその場で酔いつぶれてしまいました。唯一お酒を飲んでない私と彼だけがその場に取り残されました。「この後どうする。オナ飽きたよね。」俺がそう言うと私の心は決まっていました。
オナニー鑑賞
露出狂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です