困った時に助けてくれる人

おすすめサイトBEST5
1人暮らしのマンションに、泥棒が入って、家の中に置いていた100万円近い現金を盗まれました。40代で一人暮らし。いままで真面目に働いてきて、どうしてこんな目にあうのかと途方にくれました。その100万円は支払いにつかうために、銀行からおろしていたもので、すぐに何とかしないといけない。さらに貯金を下ろして何とかしましたが、預金通帳からごっそりお金がへってしまい、とたんに不安に駆られるようになりました。
そんなことを仕事で知り合った男性に話してしまいました。相手は、50代の小さな会社を経営する社長さん。どうして、そんなことを話してしまったのかいまでもわからない。助けてもらいたいなんて、これっぼっちも思っていなかった。
しばらくして、盗まれた額を補填してあげるといわれました。それがどういう意味かは、わたしでもすぐにわかりました。最初は丁重にお断りしましたが、不安で眠れない日が続いてとうとう体調を崩してしまいました。
仕事を休んでいると聞いて、社長さんが電話をくれました。そんな電話をかけてくれる人は彼だけでした。彼は、自分が変な申し出をしたから、そのショックで休んでるのではと思ったようです。
わたしは、申し出を受けることにしました。不安に駆られるよりは、ましだと思ってしまったんです。彼は、わたしの部屋にやってくる唯一の男性となり、ときどき泊っていくようになりました。付き合ってみると、やさしいし、ベッドではいままで経験したことのないような感覚を教えてらいました。デートにでかけて楽しく過ごすこともあります。
彼はいま困った時に助けてくれる人です。返さなくてもいいお金をわたしに与えてくれます。定期的なお手当というのはないのですが、わたしがお願いすると、もってきてくれます。家庭のある人と付き合うなんて、考えられないことでしたが、いまでは、ついつい甘えてしまいます。その分、化粧品や洋服など、おしゃれにもいままで以上に気を遣うようになり、お誘いが増えました。困った時に助けてくれる人が、もう1人増えるかもしれないです(笑)。

お金くれるパパ
お金くれる人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です