センズリ鑑賞

おすすめサイトBEST5
結局、センズリなんだよなあ、と僕はそこはかとなく思っている。
もちろんセックスも好きである。好きな女の子と汁まみれになりながら激しくまぐわうことはいたずらに興奮する。しかし、それは女の子とのコミニュケーションであり、純粋に性欲を満たす行為ではない気がする。
自分でもよくわからないのだが、センズリを語るうえで欠かせないのは「おかず」である。おかずにもいろいろあるが、僕はもっぱら無修正オナニー動画である。特にM字開脚でマンコを丸出しにしている恥ずかしい格好がたまらない。これだけでご飯3杯はイケる。つまり、視覚情報を興奮につなげているわけである。
しかし、セックスの場合は挿入すればマンコは見えない。もちろん、女の子の艶めかしい姿や声は十分におかずなのではあるが、一番大好きなマンコと言う視覚情報がないのにイッてしまうのは本当の性欲充足行為ではないのだ。
つまり、センズリとセックスは両立する。だが、この二つが組み合わさった時、ワンランク昇格の性的興奮を得ることができるはずなのだ。そのため、女の子とのコミニュケーションを念頭に置いたセンズリを開拓すべきなのである。
そこでセンズリ鑑賞なのである。セックスパートナーにマンコを開示してもらい、じっと見つめてもらいながらセンズリをする。これこそ最強ではないだろうか。そして、女の子も勃起チンコと言う視覚情報を得ることができるうえに、男性に見られていると言う興奮を伴い、凄まじく濡れてくる。女はマンズリ鑑賞、男はセンズリ鑑賞と言う、それはセックスでは得られない別次元のコミニュケーション手段と化すのだ。我ながら天才ではないか。単なるセックスで満足している男女がゴミのようだ。
「いいから、早く挿れてよ」と、僕の演説にちょっとムッとしている様子の彼女に、僕は「すみません」と謝って、そそくさと挿入した。嫌がる彼女にいつかセンズリ鑑賞してもらえるように、今はセックスを頑張りたいと思う。
センズリ鑑賞
オナ指示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です