オナ電掲示板

おすすめサイトBEST5
オナ電掲示板でオナ友を見つけては楽しんでいる。セックスよりオナニーがいいなんて青臭いことを言う気はない。ただ、私には不特定多数の女性とのフリーセックスが受け入れられない理由がある。
私とて離婚を経験しており、今はもう会えないが元奥さんのところには8歳になる娘がいる。つまり、前の奥さんとやることはやっていたわけである。奥さんと結婚したのも体の相性が抜群だったからで(もちろんそれだけではないが、体の相性を考慮しなければ他の女性と結婚していた可能性はある)、結婚した後も奥さんとのセックスが何より楽しみだった。奥さんと夫婦として過ごした10年間は浮気もしなかったし、オナニーのことはすっかり忘れていたくらいだ。
その後、ちょっと色々理由があって奥さんと離縁して独身に舞い戻ったのだが、性欲が減退するわけでなく、私はその相手を援助交際に求めた。しかし、それがあまりよく感じなかったのである。ことセックスだけで言えば、奥さんは抜群だったのであり、どうしても比較してしまうのである。
こうして、私は10年の時を経て、孤高のオナニストに復帰したのだ。ただ、奥さんとのセックスの記憶が私の中に色濃く残っていたことは確かで、エロ動画などでの一方通行のオナニーにはあまり快感は得られなかった。そこで、私はオナ電と言う「声で記憶を掘り起こしてオナニーをする」と言う手段に漂着したのである。
昨日のオナ電掲示板で知り合ったオナ友は10代の学生だった。リアルに会うとおそらくその年齢差に腰が引けてしまうことと思うが、オナ電なら関係がない。彼女の声は私が10代の頃の奥さんとの初体験の記憶をよみがえらせてくれて、存分に楽しませてもらった。
そんなに奥さんとのセックスを引きずっているなら、復縁を考えればいいのに、と思われるかもしれない。しかし、それはできない。なぜならば、奥さんが私のもとを去っていったのは、私とのセックスに疲れてしまったからと言う理由だからだ。きっと、今頃、奥さんもオナ電掲示板で若い男の子をひっかけて、10代の頃の私とのセックスの記憶でオナニーしているのではないか、と思う。
ライブチャットのオナニー
オナ指示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です