ピンチの時に助けてくれる人

おすすめサイトBEST5
 ピンチの時に助けてくれる人に、支援されていると言い出したのは、親友の優奈でした。
彼女とは中学生の頃からの付き合いです。
「どうしたの?それ?パパ?」
「うん、パパだよ」
「大人の関係?」
「まさか、コロナがあるのに怖くてできないでしょ」
ピンチの時に助けてくれる人とは、オンラインだけでのお付き合いなのだそうです。
そんな関係、実際にあるのか?
ものすごい興味を持ちました。

 私は24歳、保育士をやっています。
誰もが知る、低賃金のお仕事です。
副業をやることもできず、とても困っていました。
新型コロナのストレスも激しい。
簡単な収入方法が欲しいと、ずっと考え続けていました。
優奈にされた、体の関係無しでピンチの時に助けてくれる人の話は強烈。
当然ですが、私も知り合いたいと強く思ってしまったのでした。
「ピンチの時に助けてくれる人とは、どうやって?」
「優秀な出会い系アプリを利用したよ。安全性が高いところ。女は無料だぞ!」
彼女、どこかイタズラっぽい笑い方をしていました。
「パパ活の要領でね、オンライン上で関係を作りたいって投稿するわけよ。理解している人から連絡がくる。簡単じゃないけどね。頻繁に投稿してれば何とかなるよ」
もう、気が気じゃありません。
オンラインで、お食事やお酒にお付き合いをする飲み。
それで収入になるのですから、すぐ出会い系アプリを使ってみることにしました。

 ピンチの時に助けてくれる人の登場は、あまり時間がかかりませんでした。
メール交換、すぐに無料通話アプリで、お話をさせて貰うことにしました。
「お試しのお酒になるんだが、付き合えるかな?」
とても良い調子でした。

 初回のお酒が、大変楽しいものになってくれました。
ずっと御機嫌だった男性。
その日の支払いが、1万5000円。
凄い金額でした。
2回目のお誘いも、いただけました。
2回目は、2万円も出してくれました。
基本は電子マネー支払いです。
その日によって、パパの気分によっても金額が変わってくるのですが、毎回大きな支払いをしてくれるようになりました。
フェラ好き女
フェラ友

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です