セックスアプリ

おすすめサイトBEST5
コロナ禍で人と会う機会が減って、政府から仕事についてもリモートワークが推奨され始めた。とは言っても僕なんて現場に出向いてナンボのブルーカラーだから、何だか「ホワイトカラーを国は全力で守ります。ブルーカラーはコロナになって死ね」と言われているようでさ、腹が立つよりも何だか悲しくなったな。
それはさておき、これをきっかけに何でもかんでもオンライン化の流れがより一層加速した。オンラインとかリモートとかアタマにつければ単語として成り立つと言うか、オンラインパパ活とかリモートキャバクラとかいろいろ皆さん考えるものだなと思ったものだ。
ただ、その中から「オンラインセックス」という言葉が出てきた時は頭をひねった。いやいや、どんなにオンライン化が進歩してもセックスは無理でしょ?いくら万能なネット社会でも、リモートでチンコをマンコに挿れられる時代にはまだ到達していない。
で、何のことだろう?と思って調べてみると、いわゆるアダルトチャットのことなのね。つまり、リモートでお互いにチンコとマンコを出し合って相互オナニーするようなもんで、専用のセックスアプリまで出ている。で、コロナ禍で易々と生セックスができない層にその手のセックスアプリは結構な需要があるそうだ。
挿入しないとセックスとは言わないと正直思うのだが、まあ「オンライン疑似セックス」と言われるよりは「オンラインセックス」の方が、僕みたいに「どんなものだろう?」と興味を示す人間もいるのだから、商売としては抜群のネーミングセンスだわな。ちょっと詐欺っぽくも思えてしまうけど。
なんてことを言いつつ、セックスアプリを導入してオンラインセックスをやってみることにした。しばらくエロ事にもご無沙汰だったしね。オンラインでセックスしている気持ちになれるかどうかはともかく、ズリネタとしては問題ない部類だ。オンラインには縁がないブルーカラーだから、セックスはホワイトカラーで。
アプリにアクセスすると、サムネイルから好きな女の子を選べる。気に入った子の部屋に入ってポイントを積めば女の子のオナニー姿を見られると言うものだ。ああ、この子はカワイイな。乳首ビンビンだしクリも立っているし、感じやすい体を一人で慰めているんだな~。へっへっへ。
・・・って、これってただの有料アダルトライブチャットじゃねーか!
テレフォンセックスの募集
電話エッチ掲示板

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です