裏垢女子

おすすめサイトBEST5
友達でチャトレしてるのがいるの。
ほら、エロいチャットしてお金もらう人。なんか自宅にいてもできるし、たいして顔がよくなくても大丈夫らしくて。
その子、ずっとキャバクラで働いていたから、そういうエロトークもOKだし、逆に一人一人のお客さんと長く人目を気にせず話せるから楽なんだって。
で、私、そういうのって裏垢女子みたいなもんじゃん。
だから「最近、裏垢女子も多いしねー」って否定的な意味じゃなく、何気にその子に言ったの。
そしたら「裏垢女子と一緒にしないで!」って怒られた。
どこがどう違うの?裏垢女子とエロ系のチャトレ・・・?
同じでしょ?裏垢女子だってエロを売りにしてるじゃん。
自分のエロを切り売りしてるだけじゃん。
同じだろ!って思うでしょ?
なのに、チャトレしてる人からしたら、「裏垢女子なんて野良エロで、自分たちは職業としてやってるプライドがある」らしいよ。
はー、そうなの。ごめん、そういうの分かんないや(笑)
エロで男を引き付けるってところだけで、同じだと思っちゃいけないんだ?
裏垢女子ってプライドがない子がやるもんだなんて感覚、私、分かんないかも。
違いと言ったら、裏垢女子はエロを楽しんでいるというところかもね。
その子は職業としてやってるから、どこかしらでムリしたり我慢したりもしてるんじゃない?
だけど、それでお金もらってるんだしねー。
エロで金を稼ぐという発想が、それこそプライドがない証拠なんじゃないかと思ったけど、そんなこと本人目の前にしてはとても言えなかったねー。
エロい女
チャットオナニー

エロイプ

おすすめサイトBEST5
日曜日の夜九時くらいだったかなぁ。エロイプしてたの。
ビデオ通話だけど、顔出しはしなくて、体だけね。
ちょっと自己紹介なんかして、それで、エッチな話になって来て・・・その相手の男性、声の感じもいいし、割といい人そうだったから、ちょっとサービスしてあげてもいいかな?なんて思ってたの。
それで、上脱ごうな~なんて考えてた時に、彼の方に電話がかかってきてさ。
「ちょっとゴメン。すぐ終わるから、そのまま待ってて」って言われて、待ってたんだけど・・・
通話の内容丸聞こえwww
「はい?何?」・・・・「あー、届いた。届いたけど、あれ多すぎるよ!」・・・・「会社の同僚に配った」・・・「食ってるよ!はいはい。大丈夫です」
多分、電話の相手、お母さんだね。
なんか田舎から送られてきて、それがなんか食べもので、会社の同僚に持ってってあげたんだね。優しいね!
エロイプ中に、お母さんの電話、無視できないのも優しいよね。
っていうか、田舎から何が届いたんだろうね・・・。
私もエロイプしてる気分じゃなくなっちゃって。
なんかこの人も、日曜の夜にエロイプとかするけど、田舎には心配してるお母さんがいる息子さんなんだなーってあらためて思っちゃって。
通話終わって、彼が戻って来て「ごめんねー中断しちゃってー」って言いながら、体勢を整えてた時にちらっと顔が見えたの。
爽やかとは言い難い、ちょっとキモ面だったんだけど、お母さんとの会話の内容で、こんなキモ面でも、心配してくれるお母さんがいたんだなーってしみじみしちゃった。
エロ動画
ツーショットダイアル

テレクラ

おすすめサイトBEST5
私の彼氏は出会い系で知り合いました。だけど、出会い系で知り合った事はさすがに言えないので友達の紹介で彼氏と出会ったことを友達や両親には伝えています。
ところが、付き合って半年が経つ頃に彼氏と大喧嘩をしました。理由は彼氏の浮気。私と付き合ってからも出会い系を続けていました。それに気づいたのは私も出会い系を暇つぶしに覗いていた時に彼氏のプロフを発見して利用していたことに気づいたからです。落ち込んでいるせいもあって私は食欲をなくし痩せてしまいました。そんな私に母は心配てくれました。そして、私は彼氏との出会いを話しをするとなんと、両親がまさかテレクラで知り合った事が分かりました。テレクラを利用していたことにも衝撃だったし意外と遊び人だったことを知りました。しかも、父は母と付き合ってからもテレクラをやめなく浮気も何度かしたけれど母が妊娠を発覚をして、そのことを父に話をして子供を下ろすと言った時に父が子供のために改心するから下ろさず俺のために結婚して下さいと、告白をされて結婚をしたとの事でした。私は妊娠はしていないけれど、していたら彼の心も変化するかなと変な期待を持ってしまいました。
後日彼から謝罪がありました。どうやら、浮気していた女性の彼氏と鉢合わせをして、怖い目にあってしまいもう浮気はするものではないと思ったらしいです。私も彼氏のことがまだ好きだったので最後にもう一度彼のことを信じようと思いました。多分、母のテレクラ話を聞いてなかったらそれはなかったなと思っています。
センズリ鑑賞
ライブチャットでオナニー

相互オナニー

おすすめサイトBEST5
相互オナニーってことで、出会い系で知り合った男から誘われて、相互オナニーだけでホ別5kって言うから、悪い話じゃないかなって思ったのね。
だけど、結局、セックスまではしなかったけど、フェラしちゃったし、向こうもクンニしてくれたし・・・。
相互オナニーというより、69をした、という結果となってしまったわけよ。
気持ち良かったからいいけど。
だけど、逆にすごいなと思ったのね。
あそこまでしちゃったんだから、最後の一筆・・・一突き・・・あの男、よく我慢できたなーって。
私、クンニされてる時に、中にいれて欲しいって思ったもん。言わなかったけど。
だけど、指突っ込まれてる時に、ここまでしちゃったなら、もう最後までヤッちゃってくれていいのになと思った。
まぁ、最初の約束が相互オナニーだったからさ、それから比べたら、ちょっとやりすぎなのかもしれないけど。
出会い系で知り合っただけにしては、しつけのいい男だったんだなと(笑)
ある意味ガツガツしてないし、やろうと思えばできるのに、あえてしない、そういうことができる男は、よっぽど我慢強い、ストイックな男なんだと思えてしまうわけ。
終わってから、「また会える?」って聞いたら「会いたいなら?」って言われた。
その言い方が、「こんな感じの相互オナニーだけならいいよ」みたいな感じだったのね。
あー、この人、もしかしたら好きな人がいるのかなってその時思ったんだ。
この人に付きまとっても、セックスまでしてもらえないんだなと実感したというか。
ライブチャットでオナニー
エロチャット

ツーショットダイアル

おすすめサイトBEST5
 若い頃を思い出して、ツーショットダイヤルっていうのを使ってみることにしました。
テレクラは、現在でも運営をされています。
以前は、このツーショットダイヤルで、美味しい思いをたくさんさせてもらっていたため、現在でも十分に出会いに使えるだろうと思いました。

 考えていた通りの展開になりました。
ツーショットダイヤルで、性欲と暇を持て余している人妻と知り合うことになりました。
年齢34歳、子供1人と旦那さんと生活している、不満なマリナ。
連絡先交換お願いしたところ、カカオトークならとIDを聞き出すことにも成功。
ツーショットダイヤルから、無料通話アプリで、時間と金を気にすることなくやりとりを始めることに。
ここまでくれば、テレフォンセックスは自然なことです。
人妻の方も、レスが続いてしまっているようでした。
こちらのオナ指示に、過敏に反応をしてくれます。
不満な人妻のヨガリ声というのは、より男の心をそそる何かがありました。
たっぷりとエロい通話を楽しみ、オナニーで絶頂を感じ、魅惑の大人タイムを満喫に成功です!
絶頂の後も、まったりとした通話を楽しんでいたのですが、どうしても裸が見たいとお願いしたところ、写メを送ってくれました。
34歳の、不満な熟れた肉体は、男の心を乱すものでした。

 不満を持て余している人妻との交流は、その後も順調に続けられていきました。
関係が続けば、より大人の関係を持ちたいと思うのが男女の仲というもの。
ついにホテルに連れ出すことにも成功です。
旦那さんと子供のいない昼間の時間帯に、何とか時間を割いて34歳の人妻をホテルに連れ込みました。

 不満を抱えていた人妻マリナです。
ラブホテルの中では、ノリノリ状態。
その美しくもスケベな肉体を惜しげもなく見せ付けてくれる。
愛撫でしっかり感じてくれる。
下品なオマンコは、よだれを垂らしまくり。
肉棒にしゃぶりつく姿も、淫乱そのものでした。
しばし主婦であることを忘れた人妻は、肉棒を受け入れて激しく嗚咽してくれました。
チャットガールのオナニー
ライブチャットでオナニー

センズリ鑑賞

おすすめサイトBEST5
 趣味友達のH美とは、純粋な友達関係でありました。
ネットで知り合い意気投合し、住んでいる場所も近場だったことから、友達付き合いが始まりました。
見た目はそこそこ良いのですが、性格的には余り異性として意識することがないようなタイプの子です。
まっ、オッパイはFカップもあり、その部分は性的にそそられてはいたのですけれどね(笑)。
そんなH美が、俺の一人暮らしのアパートに遊びに来た時のことでした。

 ひょんなことから下ネタ談義に盛り上がり始めていきました。
「ねぇ、センズリ鑑賞させたことある?」と、突然言い出したのです。
「なんだよ、突然!」
「男の人って、センズリ鑑賞させたら楽しいのかな?って思ってね」
「そりゃ、自分のオナニーで女の子が興奮すれば、楽しいとは思うけど」
「やったことは?」
この5年間、彼女作った経験がない24歳の俺に聞くことかよ、なんて思いながら「やったことないんだ」と、答えました。
「ねっ、私にやってみない!センズリ鑑賞」
「何言ってんの?」
「別に、友達同士だし、それ以上にならないからさ、シコシコやるのだけ見せてよ」
さすがに度肝を抜かれてしまいました。

 なんだかんだ、H美は積極的でしきりにオナニーを見たいと言います。
ずっと彼女いないし、もしかしたら流れで美味しい関係になるかな?という下心も出てきて、下半身裸になってみました。
異性として意識することがなかったH美でしたが、見せることで不思議なムラムラが襲ってきて、しっかりとオッキ!
「ほら、私にセンズリ鑑賞させて」
リクエストに応え、オッキしたチンコを触っていきました。

 触れば自然に気持ち良くなる。
ムラムラした気分も強くなる。
「ねぇ、もっと興奮したいからオッパイ触っていい?」
「しかたないな(笑)」
服の上からモミモミ。
でかい!
柔らかい!
「できれば直接」
「触るだけだよ(笑)」
彼女は上半身を裸になり、そのたわわなオッパイを見せてくれたのでした。
ずっと不満でしたから、オッパイだけで大興奮状態に突入。
夢中になってシコシコやり続け、彼女のボリューミーな膨らみに精液を飛ばしてしまいました!

 本番にはならなかったけれど、射精の後フェラ掃除のサービスはつけてくれました。
H美のオッパイ見たら、今まで感じたことがなかった異性の魅力を感じるようになっちゃって、ちょっと困ってます(汗)。
何とかセフレになれないものか?と画策中です。
テレクラ
センズリ鑑賞

エロチャット

おすすめサイトBEST5
 最近の性処理方法は、出会い系でエロチャット相手を探すことです。
33歳、彼女無し、独身の俺は常に欲求不満。
この不満を解消してくれるのが、エロい気分のエロチャット相手なんです。

 セックスともなればハードルが高くなるのが女の子の特徴ですね。
どれだけエロい気分だからといって、気軽にオマンコに挿入させてくれないのが女の子。
しかしムラムラした気分は解消したいと考えてしまうもの。
そんな女の子たちが欲しがるのがオナ指示なんです。
エロチャットで気分が盛り上がって、激しく興奮したい女の子たちは、出会い系の中には星の数ほどいます。
こういった女の子たちだから、やり取りはとても簡単。
普段使いではない無料通話アプリ交換も簡単なため、知り合ったあとは完全無料でエロいこと楽しみまくれてしまいます。

 つい最近の出会いだと、彼氏と別れた後の女子大生です。
極度の欲求不満だったようで、あっという間にカカオでエロチャットを始めることになりました。
敏感すぎてしまうのか、ちょっとした言葉だけでも大きく反応してしまうカオリちゃん。
「私のオマンコ、凄く濡れちゃってて・・エッチな音が出ちゃうの」
男の本能をくすぐるこのセリフ。
「そのオマンコの音、聞かせてくれる?」
「いいよ!通話にする?」
エロチャットから昇格して、電話エッチに突入になりました。

 カオリちゃんの、興奮状態の声にムスコが元気イッパイに立ち上がってしまいます。
下品なオマンコの音までしっかりと聞かせてくれる。
「聞こえた?エッチだった?」
「カオリのオマンコの音がスケベ過ぎる!もっと激しく触ってみ」
「はぁっあああっ、ああっいいっ・・」
狂ったかのように、感じ始めてしまう女子大生。
その声を耳にしながら、一心不乱に肉棒に刺激を与えていきました。

 エロチャットで知り合いエロい通話になった女子大生のカオリちゃんは、その後も順調なやりとりを続けられるようになり、ついにテレビ電話でそのスケベ過ぎる肉体を観ることにも成功しました。
出会い系のエロチャット希望者、ガチでスケベな女の子が多くて助かるんです。
エロチャット
センズリ鑑賞

センズリ動画

おすすめサイトBEST5
エロサイトでセンズリ動画を見ていて自分もやりたくなった。おかずの前でセンズリを見せるなんて最高に面白くてエキサイティングだ。
しみじみ言うのもアレだが、やはりセンズリは楽しい。男性にとっては最高の一人遊びと言っていい。食事や睡眠をとらない人がいないように男性ならば誰でもセンズリはやっている。しかし、それは食事や睡眠とは異なり秘められた行為だ。総理大臣もIT社長も銀幕スターもオリンピック選手も、皆やっているセンズリ。日本の経済とエンターテインメントはセンズリから作られていると言っても過言ではない。しかし「きのう何食べた?」と言う話はするが「きのう何ヌイた?」と言う話は誰もしない。そんな秘匿性がセンズリの魅力である。1億人いれば1億人の自己流センズリムズがあるのだ。
そんな行為を人前で、しかも異性の前で見せるなんて最高の遊戯ではないか。僕はもちろんエロ動画をセンズリ目的で見ているのだが、センズリ動画には軽い衝撃を受けた。僕が画面の前でやっている行為を汁男優が代わりにやっているのだ。素晴らしい。これは夢の世界だ。センズリードリームだ。
センズリ鑑賞と言う行為を知ってからは、僕はセンズリ動画しか見なくなった。センズリ動画をコレクションして汁男優になりきって僕もセンズリをする。実際のおかずを目の前にしてセンズリをすると言う全男性の理想がセンズリ動画にあることになぜ誰も気づかないのか。
もちろん、実際にやってみたいと思う。しかし、同意もなしに実在の女性の前にチンコを晒せばそれは犯罪であり、刑法175条により懲役2年以下もしくは罰金250万円以下の刑となる。そんなリスクを負わずともセンズリ動画は僕の夢を叶えてくれるのだ。願わくば、センズリ動画愛好家が増えてニーズが高まり、様々なセンズリ動画のバリエーションを楽しみたいと思っている。
とりあえず、このセンズリに満たされた僕のチンコを早く本来の目的でも有効活用したいものだと思いつつ、今日もセンズリ動画でセンズリしている。
JKとの援交
ホ別苺

浮気したい

おすすめサイトBEST5
あまり大きな声で言える趣味ではないのだが、露天風呂盗撮の動画が好きなのである。当然、中には女優を使ったフェイクもあると思うのだが、仕込みの手間を考えるとほぼ間違いなくマジモノだと思う。僕みたいな露天風呂盗撮好きは多いのだろう、この手の動画の需要と供給は引きを切らない。もちろん、盗撮は犯罪であり、そのリスクを考えたら盗撮マンも大変である。自分の人生をかけてまで盗撮に挑む彼らは、ばれたら逮捕されて人生が終わってしまうリスクさえも楽しんでいるのかもしれない。そして、こんな趣味が奥さんにばれたら、おそらく僕も人生が終わってしまうリスクを抱えている。撮る方も見る方も必死なのだ。
それはさておき、青空の下でナチュラルな裸体をさらす女の子の姿に僕は痛く感動する。セックス動画やヌードグラビアにはあまり反応しない僕だが、心地よいお湯に体を浸し陶酔した表情で水面からちらりと乳首を見せる女の子の自然な姿は、美しくも興奮する。
そんな僕のお気に入りの動画がある。そこに映っている女性が僕の好みにドストライクなのだ。この女性なら浮気したいと思えるには十分な魅力であり、僕は「湯浴みの君」と名付けて、奥さんの目を盗んでは彼女でオナニーしていた。
ところで、その動画はシリーズ化されていて僕はすべて入手しており、全シリーズを見ていて僕が気づいたことがある。どこかの温泉宿の露天風呂を盗撮しているのだが、湯浴みの君が結構な頻度で登場するのだ。おそらく地元の常連客なんだと思う。もしかしたら、この温泉宿がどこか突き止めれば、湯浴みの君と会うことができてあわよくば僕の浮気したい願望を叶えることができるのではないか。
そこで僕はネットワークを駆使して、その温泉宿を突き止めることができた。そうまでして、僕は湯浴みの君と浮気したかったのだ。
僕は有給休暇を取り、奥さんには出張とウソをついて泊りがけでその温泉宿に出かけた。もしかしたら、湯浴みの君が泊まっているかもしれない。部屋も取ってあるから、その夜から僕たちはさっそく浮気できるかもしれない。期待に胸を弾ませた僕を「いらっしゃいませー」と温泉宿の若女将が出迎えてくれた。
そこに立っていたのは湯浴みの君だった。
セフレが欲しい
セフレ募集

オフパコしたい

おすすめサイトBEST5
幼稚園の先生をしています。子供が好きで早く結婚したいのにまだ彼氏もいません。幼稚園で働いて2年。結婚が出来ないのかなと焦る一方でした。そんな時、子供を送っている1人のパパさんに目が奪われました。彼も私を見て驚いた顔をしていました。彼は私の元カレのサトル。まさか、結婚していたことに驚きましたが話す時間もなく子供を私に預けてすぐにその場を去りました。その日の夕方迎えに来たのはいつもの奥さんでした。サトルはこの人と結婚したんだな。派手な感じで私の知っているサトルのタイプじゃないなと思いました。
夜、久しぶりにサトルからLINEがありました。今度会おうという内容でした。私も正直会いたい気持ちもあったけれど園に通う子供や家族に見られるとまずいから自宅から離れたところで会いました。
最初はお互い緊張していましたが、子供の話で盛り上がりました。そして、サトルはオフパコしたいと思ってネットで探して今の奥さんと出会った事も分かりました。別に付き合うつもりもなかったけれど一度のエッチで子供が出来てそのまま結婚。そのせいか私と別れたことに後悔していると言っています。
「オフパコしたいって思わなけれまだ遊んでいたな俺。その前にお前とよりを戻していたな。なぁ、俺のこと好きか。」いきなりの言葉。でも本当のことは言えませんでした。サトルには家族があるから。でも、サトルは私の気持ちを気づいたのか、人目を盗んでキスをしました。「直ぐには離婚は出来ないけれど、俺はお前と付き合いたい。嫁とはあまりうまくいってないからいつか離婚する。だから待ってて欲しい。」その言葉を信じていいのか分からず私はサトルとまたキスをしました。
人探し
オナ友募集